デ アドミラル「牛肉のソテー」

画像
ハウステンボスには美味しいものがいろいろと用意されています。その中でも、上柿元名誉総料理長を頂点にいただくハウステンボスホテルズレストランの料理はやはり別格の存在だと思います。

ハウステンボスファンならば、1度は利用してみたい、エリタージュ、デ アドミラル、エクセルシオール・・・。
1度利用したならば、その料理の味、サービス、雰囲気に魅了されることでしょう。また、そのような存在でこれからもあり続けて欲しい、そう願ってやまないお店の1つが、今回の料理を提供するデ アドミラル。

ディナーも素晴らしいのですが、私がお勧めするのはランチタイムの利用。比較的手頃な料金で楽しむことができます。
また、HTBはリゾートですから、エリタージュ以外ではドレスコード(服装規範)はありませんので、その点でも気軽に利用できるのですが、やはりディナーとなると気構えてしまいがち。ランチタイムの方が気楽ですよね。
ホテルのレストランやラウンジなどといったものは、宿泊客だけが利用するものといった感覚の方も少なくないようで、チェックアウトとチェックインの狭間であるランチタイムは、ディナータイムに比べ利用客も少な目のような印象があります。私が利用するのが平日(仕事休み)であることも関係しているのでしょうが。ちょっと遅めの時間帯だったりするとホントにゆったりと食事を楽しむことができます。
皆が仕事をしている平日の昼下がり。一流のホテルレストランでビールやシャンパン、ワインを嗜みながら美味しい食事を堪能する。なんという贅沢!至福のひと時。ディナータイムとは異なる感慨があります。

ランチタイムメニューにはカレーなども用意されていて、それがまた美味しいのですが、(プチ)リゾート気分に浸るにはコースが適しています。味覚フェアのランチタイムメニューも素晴らしいのですが、本日のランチが料金的にもお値打ちでしょう。

本日のランチ           ¥2,940
 本日のメインディッシュ
 季節のサラダ
 自家製シャーベットとアイスクリーム
 コーヒー、紅茶又はハーブティー

私が利用した日の「本日のメインディッシュ」は、「牛肉のソテー」これがとっても美味!とても柔らかな肉をさっぱりしたソースでいただくのですが、これが本当に美味しかった。私がこれまでHTBでいただいた牛肉料理では一番ではないかと思う位私好みでした。
バターライスも美味しくって、菜の花や芽キャベツなどのソテーも素材が活きていて美味。

メインディッシュは日によって異なるのでしょうから、この料理にまたいつ会えるのか。それが唯一の欠点ですね。また食べたい!そう願う逸品でした。

本日の逸品  牛肉のソテー   本日のランチ¥2,940  デ アドミラル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック