パティスリー 「ポーム・ドムトールン」 

画像
ハウステンボス第5回料理コンクールの優秀作品が現在メニューにあります。旬のリンゴを使ったデザートですから、今の時期限定のメニューです。

ポーム・ドムトールン
名前どおり、見た目もドムトールンをイメージしている事は容易にわかります。でも、どんなデザートなのか全くわかりませんでした。
土台の部分はケーキと思いきや、フランスパンを使ったフレンチトースト!その上に焼きリンゴ(かな)が、そしてバニラアイスとリンゴのチップスが乗ってます。
ボリュームありますが、フレンチトースト好きとしてはサックリと美味しくいただきました。
ちなみに「ポム」とはフランス語で「りんご」という意味だとか。
オーダーしてから作り始めるので、多少時間がかかります。20分位?だったかな?

パティスリーのドリンクメニューもいろいろですが、この場合紅茶がお勧め。ポットで出され3杯分ありますので、ハウステンボスガイドなどを見ながら、窓外の風景を楽しみながら、会話を楽しみながらゆったりと出来上がりを待つのに適しています。ハーブティーやジュース類だと出来上がりを待つ間に飲み干してしまうでしょう。
「ペパーミント」も苦手な方でなければ、スッキリとした味わいで良いかと思います。

焼きりんごのジェラート紅茶のアッフォガート
「アッフォガート」とは「溺れている」という意味で、バニラアイスクリームをエスプレッソコーヒーに溺れさせる「Caffe Affogato (コーヒーに溺れたアイスクリーム)」は、特に有名だとか。私は全く全然これっぽちも知りませんでしたが。
そのまま食べても美味しいジェラートにクリーム(紅茶味)をかけていただくと、渾然一体となって美味。
http://album.nikon-image.com/nk/NImageAlbum.asp?key=659.317701&src=4922274&un=67741&m=0&pos0=121

本日の逸品  ポーム・ドムトールン  700円  パティスリー
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック