ハウステンボスファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ロード・レーウ 国産ランプ肉と野菜のブロシェットセット&水出し珈琲

<<   作成日時 : 2009/07/20 18:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

7月18日に国産ランプ肉と野菜のブロシェットセット水出し珈琲をいただいてきました。ともにこの夏の期間限定メニュー。
画像

前菜はこの日は白身魚のテリーヌ エストラゴン風味 オーロラソース
白身魚に様々な夏野菜の入ったテリーヌで、まったりやさしい味わい。エストラゴンの風味にオーロラソースで美味しくいただきます。
エストラゴンはセルフィーユ、パセリと並ぶフランス料理の3大ハーブで食通のハーブとも言われているのだとか。日本のよもぎの近縁種のようで、香に特徴があると言います。食欲増進、消化促進の効能があるようですから、その意味でも前菜にぴったりですね。
お皿も冷やされており、夏の夜にふさわしい前菜です。
画像

スープはビシソワーズかガスパチョのいずれかを選択。ジャガイモの冷製スープ・ビシソワーズは私の好物ですが、この日はガスパチョを選択。ガスパチョはスペイン(及びポルトガル)の冷製スープ。トマトなどの野菜のやさしい味が冷たくすーっと喉を通り、爽やかな酸味とほのかにスパイシー(ガーリック)で、疲れた体や胃袋を優しく刺激してくれるしみじみと美味しいスープ。千切り胡瓜の食感がアクセントに。
おかわりしたい位気に入りました。(トマトが嫌いでなければ)お勧めです。
画像

国産ランプ肉と野菜のブロシェット。ライスかパンがついてきます。私はライスを選択。
画像

ブロシェットは串焼き料理。ランプ肉はモモ肉の一部で、脂肪の少ない赤身肉になるようです。玉ねぎ、オクラ、パプリカといった野菜やローリエ(だと思うのですが・・)と一緒に串に刺してオーブンで焼き上げた豪快な料理。予想以上の存在感でした。肉も存在感たっぷり。噛みごたえがあり、噛むほどに赤身の肉本来の味・旨味が口中に広がってきます。
霜降りの脂肪たっぷりの柔らかい肉が日本では一般にもてはやされますが、それとは異なる脂肪の旨味ではなく肉の旨味が味わえ、命をいただいているという実感も。
付け合わせにはたっぷりのポテトとコーン。お勧めですが、肉は柔らかくないと・・って方には向かないかと。
夏だ!豪快に肉を喰らおう!(”食べる”というより”喰らう”という感じ)という方にお勧め。
ちなみにローリエはすがすがしい芳香があり肉料理によく使われるようで、食する事も出来ますが、ちょっと固めで食べにくい?かも。食欲の増進や消化を助け、肝臓や腎臓の働きを活発にし、毎朝2枚の月桂樹の葉を食べることで肝臓を強くすることができるという話もあるようですが。。
画像

デザートは自家製バニラアイス カラメルソース
たっぷりのフルーツも。
画像

セットにはコーヒーもついていますが、差額支払い(+100円)で、この夏の期間限定メニューである水出し珈琲に変更していただく事ができます。
水出しコーヒーはコーヒーの抽出方法の一つで「ダッチコーヒー」とも言われます。ダッチコーヒーというと懐かしいハウステンボスファンもおられるかと。かつて今は営業していませんがグランキャフェやトレードウィンドで提供されていたもので、ファンも多かったかと。そのダッチコーヒーが久々にハウステンボスでいただく事が出来ます!以前とは豆は違うようですが、懐かしい味わいに浸れます。
8時間かけて優しく抽出する事で、雑味や渋みが押さえられ風味劣化もない本当のコーヒーの香りが楽しめるといいます。
雑味のないすっきりとした味わいで、実にまろやか。お勧めです。

本日の一品 国産ランプ肉と野菜のブロシェットセット  ¥3,680  ロード・レーウ
本日の逸品 水出し珈琲 ¥450 ロード・レーウ

国産ランプ肉と野菜のブロシェットは単品もあります。また、水出し珈琲を使ったデザートも。詳しくは姉妹ブログで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロード・レーウ 国産ランプ肉と野菜のブロシェットセット&水出し珈琲 ハウステンボスファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる