ハウステンボスファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ソウル 「宮廷ランチ」

<<   作成日時 : 2006/08/18 12:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

画像

先の記事でも触れましたが、現在(8月12日より27日まで)ハウステンボスのユトレヒトプラザで人気韓国歴史ドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」展が行われています。なかなか盛況で、展覧会終了後も日韓相互理解・友好に役立つような企画が開催されるといいなぁなどと思ったりもします。

その展覧会開催記念として、アンカーズラウンジで提供されている韓国茶に関しては先の記事で書かせていただきましたが、今回はソウルで提供され人気を集めている「宮廷ランチ¥1,500」のご紹介です。

20食限定なのですが、マッキーさんのレポによると11:30オープンで開店とほぼ同時に完売になったとか。17日に行ってきましたが、平日にもかかわらずけっこうな賑わいで12時半頃にはやはり完売になっていたようです。

この宮廷ランチの内容ですが、「クジョルパン、カルビチム、チュクスンチェ、薬膳粥、わかめスープ、ペスッ」となっています。馴染みのあまりない料理名がならんでいますが、それらについて私なりのご紹介をさせていただこうと思います。
画像

九節板(クジョルパン):肉と野菜の韓国式クレープ包み。宮中料理では代表格の端麗な料理
 クジョルパンというのは料理名であると同時に器そのものの名称でもあるようです。八角形で九つに仕切られた器を九節板というようです。
 周囲の8つの区画に様々な彩りのナムル(野菜や山菜、野草などを塩茹でし調味料やゴマ油で和えたもの)や牛肉といった8種類の具材を入れ、中央のミルチョンビョンという小麦粉の皮で作ったクレープ状のもので包んで食べる料理のようです。お店によっては6種類の具材で七節板という料理を出すところもあるようです。
 韓国ソウルの宮廷料理レストラン「チファジャ」の代表的なメニューでもあるようですが、そこでは細切り肉、にんじん、大根、きゅうり、たけのこ、しいたけ、玉子(白身と黄身)といった、5色で彩られた8品の具材(季節等により内容は変わるものと思いますが)がもちいられているようです。

 この5色というのがポイントのようで、宮廷料理の真髄は「日々の食事で健康をつくる」という薬食同源の思想にあり、陰陽五行説をベースとした五味五色を料理に取り入れているのが特徴だとか。
 五味とは塩・甘・辛・酸・苦の5種類の味で、五色とは赤・青・黄色・白・黒。これらのバランスがとれると健康が保てるとされているようです。
 韓国料理って辛いイメージが強いですが、バランスの良い健康食でもあるみたいですね。和食とも通じるものがあるみたいな気がします。

 ここでは1人用のランチですから、九節板の器ではなく、すでに巻いてある春巻き状のものが2個皿に盛り付けてあります。もやしやにんじんのナムルと細切り牛肉が巻いてあったように思います。意外な薄味で、中はシャキシャキ、外の皮はもっちりした感じで食感が楽しめました。

画像

カルビチム:カルビを使った特別な席の最高の煮込み料理
 カルビを色々な野菜と炒めながら煮込む料理。「カルビは肋骨、およびそのまわりの肉のこと。チムは少量の汁で蒸し煮にする調理法のことをさす」のだとか。

 ここでは豚の角煮風の料理ですね。煮込んでいるので豚肉がややぱさつく感じもしないではありませんが、反面脂身はトロッととろけて美味です。
 にんじん、銀杏、栗なども一緒に煮込んでありますが、特に栗がいい味していて美味しかった。

画像

チュクスンチェ:たけのこ(チュクスン)と牛肉、野菜(ほうれん草・赤ピーマン・セリ等)を軽く炒め混ぜ合わせた前菜
  「チュクスンは竹の子でチェは漢字の「菜」の韓国語発音」だとか。竹の子菜って意味ですね。竹の子の和え物って感じの料理のようですね。
 ごま油で炒めてあるのかな。食感がよく控えめな味付けで、和食と言ってもいいような料理だと思いました。

画像

薬膳粥:松の実、なつめ、鶏肉、クコの実を入れたソウルオリジナルの薬膳粥
 このお粥が滋味あふれる味わいで、とっても私好みでした。

 松の実は、不老長寿の妙薬として昔から珍重されてきたとか。脂肪、ミネラル、ビタミンB1、B2、B6、E、食物繊維が豊富。
 不飽和脂肪酸は、抗コレステロール作用により、動脈硬化を予防する働きがある。
 ビタミンB6は、タンパク質を代謝するのに欠かせず、免疫機構を維持するのに大切。ビタミンEは、抗酸化作用で老化を防ぐ。といった効用があるらしいです。
 なつめは身体の疲れをとり、滋養強壮効果がある漢方薬でもあるようです。抗ストレスなどの効果もあるとされ、花粉症予防食としても注目されているとか。
 クコの実も漢方で滋養強壮に薬効があるとされ、目や肌の老化を防ぐとも言われているようです。
 まぁこのお粥一杯分でどれほどの効果があるかはわかりませんが、健康食であることに間違いはないでしょう。

画像

 キムチも添えてあり、お粥とあわせて美味しくいただきました。

画像

ミヨック:神聖な産神にささげ、妊産婦の産前・産後の栄養補給に食べられるワカメスープ
 韓国では誕生日には必ず、長寿の願いが込められた「わかめスープ」を食べる習慣があるのだとか。産後の母親が滋養をつけるために食べていたことから、母親への感謝の意味も込めて習慣化したようだ、との話が。
 いい味しています。

画像

ペスッ:食後に飲めば消化を助けのどの痛みを緩和する梨の飲むデザート
 このぺスッはチャングムレシピによると「梨をしょうが風味のシロップで柔らかく煮たデザートで、チャングムが母に最後に食べさせた「野いちごの砂糖漬け」とともに差し出した一品」とあります。ドラマにおいては梨1切れに胡椒を3粒差し込んで、胡椒の刺激が梨の甘さを引き立てるとされているようですが、ここでは胡椒は使われていないようです。
 ショウガ風味のジュレに梨のシロップ煮が乗せてあり、美味しくいただきました。

 韓国の方がみるとどう思われるのかはわかりませんが、全体に薬食同源の思想を反映した健康的な宮廷料理のエッセンスが感じられるようなランチだと思いました。どれか一皿が絶品!って感じではないと思いましたが、十分に美味しく、1,500円はお値打ちだと思います。

 期間限定の料理、この機会にいかがでしょう。

本日の一品 宮廷ランチ  1,500円  ソウル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界の長寿国から学ぶ健康食、世界一受けたい授業より
世界一受けたい授業でおもしろい授業がありましたので紹介しておきます。世界の長寿国ではどのような食事を取っているのかいろいろな長寿国が出てきましたがそれぞれの国の食事から6つの共通した食生活にたどり着きました。では、どんな共通点があったのでしょうか? ...続きを見る
その症状!起きろ糖尿病予備軍
2006/09/08 00:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは。
 宮廷ランチ、召し上がったんですか?!
 うらやましくて、こんな夜中なのにコメントしています。
 いいですね〜。
 私は残念ながら、落選者です。(家族を並ばせていたくせに・・・。)
 もう一回チャレンジすべきか、せざるべきか、悩むところです。
 平日行けない私に残されたチャンスはあと3日。
 でも、多分、行かないんでしょうなぁ。
だーむー
2006/08/20 03:20
だーむーさん、お出で頂いた上にコメントありがとうございます。
宮廷ランチ予想を上回る人気ぶりですね。私もマッキーさんのブログを読んでいなければ落選していた事でしょう。
平日でないとすると開店時間(前)に行かないと難しいみたいですね。平日でも12時過ぎには完売状態でしたし。。いずれにせよかなり早くいかないとありつけないようです。
ブログ(楽しませていただきました)ネタにもう一度チャレンジ!っていかがですか?
mattarinonbe
2006/08/20 05:46
 こんにちは。
 私の拙いブログをお読みいただきありがとうございました。
 こちらは記事がたくさんあるので、まだ、全部は見せていただいていないのですが、毎回、おいしそうなものを召し上がっていますね。うらやましいです!
 またちょくちょく寄せていただきます。
だーむー
2006/08/20 14:46
だーむーさん。
美味しいものは他にもいろいろあります。十分に紹介しきれていないのが現実です。加えてここでご紹介したメニューの多くは現在は提供されていなかったりします。
このブログ、どうしようかなぁ・・・って思ったりもしています。
現在提供されているメニューにつきましては、私のメインブログ「がいーど!」の方でメニュー紹介しています(こちらも必ずしもメニューの変更をタイムリーにはご紹介できないのですが・・・)ので、そちらをごらんいただいた方がヨロシイかも、って気がします。
だーむーさんのブログ、楽しみにしています。
これからよろしくお願いしますね。
mattarinonbe
2006/08/21 13:03
 こんばんは。
 今日、リベンジ!に出かけましたが、もたもたしていたため、見事、討ち死にしました。
 残念です。
 でも、代わりに韓国茶&木苺の砂糖がけはいただいてきました。
 mattarinonbeさんのブログはいろいろと細かく書かれているので、私の説明よりは絶対いい!と思い、リンクさせていただいていま〜す。
だーむー
2006/08/27 23:17
だーむーさん、開店前にかなり並んでいたみたいですね。凄いなァ・・・27日で終わってしまうのはもったいない感じですね。
夜は予約のみのメニューですが、宮廷料理コースが展覧会に関係なく用意されていますが、4,000円若しくは5,000円かかりますので、その意味でもこの宮廷ランチはお得で良い企画でしたね。

リンクとコメント及びトラックバックありがとうございます。これからもよろしくお願いしますね。
mattarinonbe
2006/08/28 22:54
 あれ・・・、トラックバックになってしまったんですね。
 すみません、初心者なものですから、よく分からないままやっちゃったようです。
 おじゃまにならなければよいのですが・・・。
 おじゃまでしたら、削除なさってくださいませ。
だーむー
2006/08/28 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソウル 「宮廷ランチ」 ハウステンボスファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる