ハウステンボスファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 花梨「イケ麺セット」

<<   作成日時 : 2006/05/06 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

久々の投稿になります。ネタがなかったわけではないのですが、「がいーど!」の更新を最優先にしていると手が回らなくて。。。いったん間があいてしまうと再開のきっかけがなかなかつかみづらいものなんですね。

いくらなんでもそろそろ投稿しないと、って思いどのネタにしようか考えていたところ今回ご紹介する「イケ麺フェア」に出会いました。

このイケ麺フェアの詳細については「がいーど!」をご覧いただきたいのですが、全日空ホテルの中国料理「花梨」がゴールデンウィーク期間中にランチ特別営業で開催しているものです。

ゴールデンウィーク期間!そう5月7日までなんです!っという事であわててご紹介する次第です。この企画4月29日から行われていたのですが、うかつにも5月4日まで気がつきませんでした。4日の帰国時にハウステンボス駅でチラシを見かけて、どうにも気になったので、5日に利用してきました。

イケ麺フェアのメニューはイケ麺セット¥1,800のみ。
ホテルのイケ面12人がそれぞれお勧めする12種類のイケ麺(これについては上記リンク先「がいーど!」でご覧下さい)より好きなものを1つ選択し、それに棒々鶏、ザーサイ、蓮の葉ちまき、マンゴープリンがついてくるセットでなかなかお得だと思います。
画像

棒々鶏は柔らかくって、ピリ辛の胡麻味噌とあって美味!ビールの友に最適ですね。ザーサイも味わいも食感もよくってつまみにもいいですし、食が進む小品です。
画像

蓮の葉ちまきはちまき好きな私が好む味ですが、ちょっと蓮の葉(包む事で風味が増してよいと思うのですが)にこびりつき気味で少し食べ難いかも。
画像

12種類もあると、どれを選ぶか迷いますね。私が今回選んだのは、「玉子と太もやし入り翡翠つゆそば」。
緑が色鮮やかなチンゲンサイが入った翡翠色のあっさりした塩味のつゆそば

選択のポイントはイケ面に惹かれた・・・ってわけではなくって、塩味のそばが好きなのと、チンゲンサイ入りの翡翠色のそばってのに惹かれました。私的には大正解!の選択でした。
画像

綺麗な翡翠色の麺でしょ?この麺、旨味があって塩味のスープとからまってとっても美味!ここ数年でいただいた中では一番私好みな麺と言っていいかと思います。
スープもあっさりした塩味とありますが、味が薄すぎるという事はなくって、あっさりしていながらも旨味たっぷりな上質なスープだと思いました。
太もやしも葱やパプリカ、細切りの肉とそれぞれサイズを揃えた具材と出会って食感が心地よく、ふわふわの玉子とのコラボレーションも絶妙。
おかわりしたい!美味しさでした。塩ラーメンが好きな方にはお勧め!だと思います。こってりトンコツが好きな方には?ですが。
画像

ふるふるネットリした爽やかな甘さのマンゴープリンで満足なランチの締めくくりです。

本日の逸品 イケ麺セット 「玉子と太もやし入り翡翠つゆそば」  1,800円  花梨

このGW期間中、休日はかなりの人出で、食事時は場内のレストランはいずれもかなりの行列ができていました。
そんな時場外の全日空ホテルの「花梨」や「アストラル」はお勧めです。場外にあるって事で利用者が比較的少ないのです。「花梨」のイケ麺セットも(私が食べた範囲では)とっても美味しくって¥1,800というのはその内容からしてもかなりお得感が高くてお勧めですし、「アストラル」のランチ&デザートバイキング「アジアンテイストな週末」(大人¥2,350、小人¥1,100)も内容・味は十分には把握していませんが、12階スカイラウンジからのハウステンボスの情景は素晴らしくってその点だけでもお勧めできると思います。
いずれも予約可能な点も混雑時にはポイントが高いです。
予約・問い合わせは 0956-58-7111

うまくスケジュールを組立てれば無理なく利用できると思いますので、6日及び7日にハウステンボス入りされる方々がご覧になっておられれば、検討される価値はあるかと思います。

このGW期間中、ランチに関しては(全てのお店で食事したわけではありませんし、ごく一部のメニューしかいただいていませんが)、私個人としてもっとも嬉しかったのはロード・レーウの臨時営業で、ここのハンバーグステーキセットもお得なお勧めメニューですが、時間帯によってはかなりの待ち人でしたし、味な企画として、(とても失礼な言い方ですが)穴場的なところとしてこの花梨の「イケ麺セット」はもっともお勧めなメニューです。
12種類ある麺のうちどれを選択するか、その選択を誤らなければ多くの方にご満足いただけるメニューだと思います。ただ、いわゆる油っこいこってりした中華料理が好みの方には繊細な「花梨」は向かないかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久し振りの投稿でこんなに美味しそうなメニューをご紹介いただけるのは嬉しい限りです。
どちらかというと『がい〜ど』はさまざまなリンクとメニューのラインナップの紹介、こちらは実際召し上がったメニューの感想が伺えるブログ、として読ませて戴いておりますので、“食い道楽”としてはどちらも楽しみにしておりますので。

『花梨』は私も好きなレストランです。ここでは以前料理とチャーハンを戴いたのですが、料理の量が思っていたよりも多くてため息をついていましたところ、メニューには無かった「半チャーハン」にして戴いたことがありました。味もさることながらこのサービスがとても嬉しかったのを覚えています。もちろん味も濃すぎず、特に魚介や野菜の旨味が引き立っていますので、中華料理店は数あれど(私の好みから言うと)ここは5指に入るレストランだと思っています。
chibapeanuts
2006/05/07 15:17
chibaさん、コメントありがとうございます。
このセットはコストパフォーマンスが高くって、一品一品が良く出来ていてホントお勧めだと思いますって終わっちゃいましたが。。。
この「玉子と太もやし入り翡翠つゆそば」は他の方にとってどうかはわかりませんが、私には素敵に美味しい!!!って感じで、7日にもう一度いただいてきました。
「半チャーハン」のエピソードいいですね。ランチタイムに利用するには場外にあるって事がネックなのでしょうが、サービス・味からして、コストパフォーマンスからしてももっと広く利用されて良いレストランだと思います。
これからも「花梨」は注目だと思いますし、特に麺料理については定番メニューのものもいただいてみたい。そう思いました。
mattarinonbe
2006/05/08 04:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
花梨「イケ麺セット」 ハウステンボスファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる