ハウステンボスファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴールデンホップ「冬野菜の「焼き」シチュー トースト添え」

<<   作成日時 : 2005/01/06 02:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
メニューウォッチングをしていると、徐々にではありますが、手頃な価格のメニュー開発の努力がなされている事に気がつきます。
このブログにおいてご紹介させていただいた、スモーキーテーストの「焼きカレー」やグーテンアペティート「オランダラーメン」などはその代表例と言えるでしょう。

そしてゴールデンホップ。ここは、昨年秋以降試行錯誤?が目立っているように思います。2階レストランのメニューを大幅に見直したかと思えば、12月にはクローズとなり、現在は1階カフェテリアのみの営業となっています。
心配だな〜ァと思ってましたが、ここに来て1つの意図が見えたような気がしています。近く「がい〜ど」において、ゴールデンホップについて改稿する予定ですが、現在のメニューは全て1,000円未満の設定になっています。このあたりの思い切りはトレードウィンドやグーテンアペティート以上です。

かなり思い切ったリニューアルをメニューの面において成し遂げたのだなァと思います。このブログでも取り上げた「角煮ちゃんぽん」が現在メニューから外されているようですが、これは「角煮ちゃんぽん」が1,000円だった為ではないかと思っています。

1,000円で食べられる食事が少ないという声も聞きますが、そのような方にはこのゴールデンホップを覘いて見る事をお勧めします。

カフェテリアは安いけど、美味しいものがない。そんなイメージも強いかと思います。
確かにゴールデンホップのメニューにも、安いなりの味、といった感じのものが存在するような気がします。(食べた事のないメニューが大部分なので実際の所はわかりませんが)
ですが、ここでご紹介する「冬野菜の「焼き」シチュー トースト添え」や、次いでご紹介する予定の「豚バラ肉のやわらかビール煮 サフランライス添え」を食べた感想からすると、1,000円未満で美味しいものを提供しようというゴールデンホップの姿勢が感じられるように思います。

さて、このメニューですが、具だくさん(鶏肉、サトイモ、ブロッコリー、ニンジン、タマネギ)のクリームシチュー表面にとろけるチーズをのせ、オーブンで焼いた、といった感じの料理です。
味がくどかったら嫌だなと思ってましたが、けっこうさっぱりと美味しくいただきました。
添えられているパリパリのトーストを細かくして、クルトン的にスープに浸していただくとまた違った味わいがあって最後まで飽きずに(味付けの濃すぎるクリームシチューの場合、途中で味に飽きてしまう事があるのですが)いただく事ができました。

この料理が800円ならお得だと、私は思います。冬季限定メニューです。この時期熱々の焼きシチュー、いかがでしょうか。ゴールデンホップの心意気と合わせてご賞味いただきたいと思います。

本日の逸品  冬野菜の「焼き」シチュー トースト添え 800円  ゴールデンホップ

※冬季限定という事で現在はメニューにないようです。05-03-01付記。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おいしそうですねぇ(^。^) 懐が寒い時や娘と一緒の時(私の財布から全員分払う時など)ぜひ食べてみたいです。 1人だとチキンだけお皿に残っちゃうし・・・
gura
2005/01/06 07:00
guraさん、コメントありがとうございます。
人によっては、これ一皿では足りないかもしれませんが、小食な方や小腹を満たすのであれば、これ一品で充分かも。
2人だとお腹の空き具合によっては、3品必要かもしれませんね。
mattarinonbe
2005/01/06 10:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴールデンホップ「冬野菜の「焼き」シチュー トースト添え」 ハウステンボスファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる