ハウステンボスファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 河童 「穴子とチーズの炙り」

<<   作成日時 : 2004/09/30 02:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
※その後店名も「真藍〜Saai〜」と変わり、料金も変更になっているものがあります。詳しくは姉妹ブログの「がいーど」をご覧下さい。相対的にこの記事投稿時よりも、寿司盛り合わせのお得度がアップしています。

10月にすしバー「真藍〜Saai〜」オープンを控え、河童の寿司メニューが充実しつつあります。
今回は創作寿司を中心にいただいてきました。

がい〜ど!にも紹介させていただいていますが、9月19日の寿司メニューは

創作寿司
 鮪アボカド(250円)、牛たたき(250円)、サーモンイクラ(250円)、穴子とチーズの炙り(300円)
 アスパラと生ハム(200円)

創作ロール寿司
 カリフォルニア(700円)、海老天麩羅(900円)、ドラゴン(1,200円)

棒寿司(赤だし付)
 鯖棒寿司(1,700円)、鰯棒寿司(1,300円)

お好み寿司
 烏賊(200円)、蛸(200円)、鮪(200円)、海老(250円)、間八(250円)、イクラ(300円)
 煮穴子(300円)、鰻蒲焼(300円)、平目(350円)

 他に壁に表示してあったものとして、
 鱸、鰯、鯵、鰻、カマス、穴子、生鯖、伊佐木もありました。このあたりは日によって仕入れが異なるのかな?料金は不明です。

寿司盛り合わせ(7種) 赤だし付  2,000円


この日は2人で行って、寿司盛り合わせ1人前と創作寿司をオーダーしました。

寿司盛り合わせ
http://album.nikon-image.com/nk/NImageAlbum.asp?pos=86&key=604.423701&un=67741&m=0&pos0=91&cnt=4839
 ネタの内容は日により、時間により異なるのではないでしょうか。寿司7種に巻物。
 ネタそのものは悪くないと思います。美味しくいただきました。ただ、ウニ・イクラなし(エビコ?がありましたが)で2,000円の料金は長崎では高めの設定だと思いました。
 全国的に寿司店の経営は、回転すしやお持ち帰りすしに押されて難しい状況下にあるようで、長崎市内の寿司店においても「厳しさ」を感じさせられることがあります。
 料金は安めに設定してあるが、その分ネタに?だったり、河童以上に割高感のある店だとか。。。
 近海物、天然物中心の品揃えは高級店以外ではなかなか難しい面もあるようですね。
 仕事その他付き合いで寿司店、寿司中心の居酒屋など市内で利用する事がありますが、盛り合わせに関しては、正直「河童」以上と思える店もありますが、「河童」の方が上!と思うこともあります。場内にある事を考えると及第点と言っていいようにも思えます。
 
 ところで今回はお好み寿司はオーダーしていないのですが、創作寿司をオーダーしたところ1カン出しでした。
 ちなみにニギリの数え方の1カン、2カンはわかりにくい面があります。本来1カンは1個と同義のようです。ただ、お好みで頼むと2個出てくるケースが多いようで、2個で1カンと数える向きもあるようですが、本来は2個なら2カンと数えるのが正しい?ようです。
 河童では何も言わなくても1カンで出され、上記値段も1カン分です。1カンで200円〜350円。とすると巻物・赤出汁付きですが、7カンで2,000円という設定はあまりお得感がないように思えます。お好みでオーダーしてもあまり料金は変わらないような。。。

創作ロール寿司も今回はオーダーしていませんが、カウンターで見ていると太巻きで6ヶ。それで700〜1,200円という価格を考えると、例えば2人で行った場合創作ロール寿司をオーダーして後はお好みで、というのが寿司に関しては、お得かも。
もちろん寿司以外のメニューと組み合わせてオーダーする事の方が「河童」においては一般的でしょうが。

創作寿司は今後注目していきたいと思ってます。遠方からお出でになられた方々には地元中心のネタ揃えで充分な面もあるかもしれませんが、地元の人間としては創作寿司とか飾り寿司とか一工夫ないとHTBで寿司をオーダーしようという気にはならないかも。
・鮪アボカド      250円
  今や定番といっていい組み合わせでしょう。美味しいけど、創作寿司としては目新しさにかけるかも。
http://album.nikon-image.com/nk/NImageAlbum.asp?pos=87&key=604.423701&un=67741&m=0&pos0=91&cnt=5728

・牛たたき       250円
  美味しいですが、牛たたき自体は目新しいものではなく、店によっては上を行く極上の物を出すところもありますが、その様な店ではこの値段で食べることはできないかな?
http://album.nikon-image.com/nk/NImageAlbum.asp?pos=88&key=604.423701&un=67741&m=0&pos0=91&cnt=151

・サーモンイクラ   250円
  これはなかなか!だと思います。組み合わせ的には良くあるパターンだと思いますが、見た目に美しく食べて美味しい寿司で、お好きな方には(イクラが駄目って人も多いですからね)お勧めです。
http://album.nikon-image.com/nk/NImageAlbum.asp?pos=89&key=604.423701&un=67741&m=0&pos0=91&cnt=51

・アスパラと生ハム   200円
  洋風感覚で見目麗しく、オードブルとしてなかなかイケル!と思います。
http://album.nikon-image.com/nk/NImageAlbum.asp?pos=90&key=604.423701&un=67741&m=0&pos0=91&cnt=1513
  
・穴子とチーズの炙り  300円
  今回の表題としたものです。穴子とチーズって予想以上に相性がよいのですね。チーズに塩気があるため穴子自体の味付けは控えめにしてあるとか。仕上げにバーナーで炙って出されます。
今回いただいた中ではHTBでの創作寿司として最も相応しいものに思えました。
  

本日の逸品 穴子とチーズの炙り  300円  河童

ところで河童はオレンジ広場に近いという立地の良さもあって人気のお店。人出の多い日には行列が出来ます。30分以上待ちの時も少なくないようです。
その様な時でも河童の天ぷらコーナーの寿司カウンターは空いていることがあります。寿司カウンターは7席あるのですが、おそらく寿司カウンターでは揚げたての天ぷらをいただく事ができないのでしょう。逆に座敷では揚げたての天ぷらもお寿司も食べることができるようで、その分寿司カウンターの人気が座敷に比べてないのだと思われます。
お店の人も「寿司カウンターならすぐにご案内できますが」といったことをアナウンスしてくれる場合と、しない場合があるみたいで、待たないといけないと告げられた場合でも寿司カウンターであれば直ぐに通していただける事もあります。
今後どうなるのかわかりませんが、混雑時には河童の寿司カウンター、一考に価するように思います。

【ご参考】上記のネタ元
http://www.noge-sushi.com/sushi-tuu.html
 これで貴方もお寿司通?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりにお邪魔します。
創作寿司、美味しそうですね。
お寿司にチーズを使ってあることに驚かれる方も多分いらっしゃるとは思いますが、実は酢飯にチーズ、というのは意外に合うのですよね。
千葉県にも「太巻き祭り寿司」という、いわば金太郎飴のように絵が出てくる巻き寿司があるのですが、最近の模様にはチーズを使ったものが少なくありません。イベントに見えるお客さんも最初は驚かれる方が多いのですが、召し上がってみるとチーズとの相性に2度びっくりなさる方がほとんどです。
ちなみに、お寿司を2個ずつ出すのは、昔の握り寿司は大きくて(というか酢飯が多いと言った方が正解なのでしょうが)今の握り寿司の2倍くらいの大きさがあったため、ひと口サイズに握るようになった今でもその名残で2個ずつ出すようになったのだそうです。数え方は・・・・・・こちらではほとんど1個が1カン、と数えていますね。
chibapeanuts
2004/10/04 21:18
chibaさん、コメントどうも〜です。なるほど、なるほど!ですね。
ところで「すしバー Saai」はやっぱり「河童」みたいで、3日に行った時には「河童」の看板は外されていました。でも営業は続けていますから、どのような変身になるのやら?
楼蘭もまだ変身してませんでした。
mattarinonbe
2004/10/07 10:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
河童 「穴子とチーズの炙り」 ハウステンボスファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる