ハウステンボスファン

アクセスカウンタ

zoom RSS トロティネ 「トロティネ特製カツ丼」

<<   作成日時 : 2004/08/20 01:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
※トロティネのランチタイムの営業は8月いっぱいで終了していると思います。残念ながらこのメニューは来年まで再会することができないようです。(H16.9.21.付記)

私はカツ丼が大好きだった事を思い出しました。

学生の頃はお金があれば、カツ丼!私にとって最高の贅沢、最高の食事でした。
私にとって丼物の最高峰は、うな丼でもなく、天丼でもなくカツ丼です。

あんなに仲睦まじい時があったのに、いつの間にかすれ違い生活で、疎遠に。。。

トロティネの看板で「カツ丼」の名前を見かけたとき、無為に過ごしてきた日々に気がつきました。
今からでもやり直せるだろうか。。。あの蜜月の時よ、若き日の情熱よカムバーック!という事で行って来ました。

と言いながら、初回は「夏野菜と長崎牛のカレー¥1,260」をオーダーするあたりが、微妙な男心のなせる業でしょうか。永年ないがしろにしてきた事への後ろめたさでしょうか。
8月も半ばになり、残された日々が少ない(トロティネでランチが食せるのは8月31日まで)事に後押しされ、ついにカツ丼との再会を果たしてきました。

大村産豚ロースを使ったトロティネ特製カツ丼。味噌汁と香の物(ダイコン、キュウリ)付き。

カツは柔らかでサックリ噛み切れます。衣がちょっと変わっていてベニエ風。美味しいです。
ごはんの上には海苔。その上に玉子でとじたカツ。ミツバをあしらい、紫蘇の上にタネをとった大ぶりの梅干。丁寧な仕事です。
カツ丼もソースカツ丼とかいろいろありますが、私としてはやはり玉子でとじていないとカツ丼という気がしません。
タレはさっぱりとした上品なもの(だと私は思いました)で、海苔やミツバの風味が生かされています。

 久しぶりにあった彼女はすっかり大人の面持ち。昔ながらの気さくさで出迎えてくれた懐かしい姿からは、昔とは違う気品が滲み出ていて素敵な年月を過ごしてきたんだね、という安堵の思いとともに、何故もっと大切にしなかったのだろうという悔悟の思いをかみ締めてきました。
  
本日の一品  トロティネ特製カツ丼   1,386円  トロティネ

夏野菜と長崎牛のカレーの画像は
http://album.nikon-image.com/nk/NImageAlbum.asp?key=604.423701&src=3960202&un=67741&m=0&pos0=21

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トロティネ 「トロティネ特製カツ丼」 ハウステンボスファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる