ハウステンボスファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ピノキオ 「生ハムとルコラのピザ(気まぐれピザ)」

<<   作成日時 : 2004/07/22 16:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
※気まぐれピザは季節により内容が変わるようです。現在の気まぐれピザはここで紹介させていただいているものとは異なります。H16.12.24.付記

私はピザが苦手です。何度か宅配で食べたことがありますが、美味しいと思ったことがありません。
食べているうちに胸焼けがしてきます。

というわけで、私にとって「ピノキオ」はやや縁遠いお店で、利用してもパスタをオーダーしてきました。
今回は新しく「ポルチッタ ピノキオ グランデ」がオープンするという事で、「ポルチッタ」をレポートするには「ピノキオ」から、という事で、ピノキオの本分であるピザに挑戦してきました。

「ピノキオ」の看板メニューは「ポテトとベーコンのピザ」だと思いますが、今回チョイスしたのは「気まぐれピザ」。こちらもお勧めメニューのようです。

イタリア初夏の味だそうです。
「オリーブ、玉ネギのトマトソースとチーズでカリッと焼き上げ、生地の上に生ハムとルッコラをふんだんに盛り付けました。シンプルだが味わい深く、生ハムのうまみが生き生き!!」とあります。

ピザが苦手な私ですが。。。美味しい!

薄くカリッ!サクッ!として、それでいてモチモチ感もある生地が素晴らしいです。生ハムの塩気が塩梅良く、ルコラのかすかな苦味がアクセントとして効いています。ルコラの茎のシャキシャキした食感も効果的な気がしました。
トマトソース、チーズも美味しく、食材に苦手なものが含まれていない(kenさんには無理ですね)人で、ピザ好きな方にはお勧めのメニューと言えそうです。

できればスモールサイズのものがメニューにあると良いのですが。

本日の逸品 生ハムとルコラのピザ(気まぐれピザ) 1,500円 ピノキオ

ところで、ピザってどう食べるのが良いのでしょうね?
手づかみで食べるものだと思うのですが、食べにくくありません?
以前食べたピザは生地が硬く、端をもつと中心のとんがった所がピーンとしてて食べやすかったのですが、ピノキオのはピザというよりピッツァで生地が薄いうえに、生ハムとチーズの重みでそのまま持ち上げたのでは垂れ下がってしまいます。
右手で支えて食べるのですが、何かうまくいかない。綺麗な食べ方ができないです。口元も汚れやすいような気がします。2つ折りにしてもみましたが、その場合生地の食感を損なうような気がしました。
結論としては、ピッツァはナイフとフォークで食べるもの。上品に食べるならそうなると思います。実践はしませんでしたが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピノキオ 「生ハムとルコラのピザ(気まぐれピザ)」 ハウステンボスファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる