ハウステンボスファン

アクセスカウンタ

zoom RSS レンブラントホール 「佐世保魚市で水揚げされたスズキと大村産トマトのタルト プロヴァンス風」

<<   作成日時 : 2004/07/07 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
上柿元総料理長「フランス共和国農事功労章シュヴァリエ」受勲記念の第3弾です。

6月19日ホテルヨーロッパのレンブラントホールで仲代奈緒さん(仲代達矢氏の娘さん)を迎えて、「華麗なる食と音の饗宴」が開催されました。

7時開演に先立ち6時半頃アンカーズラウンジ入口で受付を済まし、アンカーズラウンジで食前酒とちょっとしたおつまみをいただきました。これは、サービスというか、事前に振込み済みの料金に含まれていました。

時間になるとレンブラントホールへ案内されます。エリタージュスタッフの方他大勢のスタッフに出迎えられ、私の席まで案内していただきます。ステージ前の席には妹尾河童さんのお姿も。ミュージカル「森は生きている」の舞台美術をなさっていたのですね。

本日の司会は無名塾のプロデューサーもされている元フジテレビアナウンサーの宮崎総子さん。おおっ!予想以上に本格的ではないですか。
まずはシュヴァリエ受勲伝達式と祝賀会のビデオ上映です。村上龍さんのスピーチなど楽しめます。

メニューは
・鹿児島産黒豚とフランス産フォアグラの小さなショーソンと2種のアミューズブーシュ
・軽くスモークした五島産アワビと夏野菜の冷たいスープ かぼすの香り
・佐世保魚市で水揚げされたスズキと大村産トマトのタルト プロヴァンス風
・長崎牛の赤ワイン煮込み 愛野産ポテトのピューレ添え
・マスカルポーネの軽いババロワとマンゴーのシャーベットのデュエット 岡山産白桃のマリネ添え
・かわいい小菓子 コーヒー

・シャンパン ホテルヨーロッパブリュット   ジョセフペリエ
・白ワイン サン・ヴェラン・ヴィエーユ・ヴィーニュ   ドメーヌ・デ・ドゥー・ロシュ
・赤ワイン シャトー・クロワトゥル・レスクール  サンテミリオン
料理の進行にあわせて順に出されるシャンパンやワインも料金に含まれていておかわりもできるのですね。

別館(フォトアルバム)にメニューの写真等をアップしてあります。
http://album.nikon-image.com/nk/NAlbumTop.asp?key=365049&un=67741&m=0

1品目の「鹿児島産黒豚とフランス産フォアグラの小さなショーソンと2種のアミューズブーシュ」も素晴らしかったですね。
「鹿児島産黒豚とフランス産フォアグラの小さなショーソン」はguraさんが紹介されている(勝手にリンクしちゃいました)「五島豚とフォアグラ、トリュフのパイ包み焼き」の小さいバージョンだと思います。
http://myalbum.ne.jp/cgi-bin/a_menu?id=fe326745&album_no=1
ちなみにアミューズブーシュとは通常略してアミューズと呼ばれるもので、「ひとくちの楽しみ」を意味し、食前酒に添えて出されるおつまみのこととか。

マスカルポーネのババロアも私的には絶品!でしたが、ここで紹介させていただくのは、魚料理の「佐世保魚市で水揚げされたスズキと大村産トマトのタルト プロヴァンス風」です。

コースのメインと言えば、肉料理!と思っていましたが、その考えを改めさせた逸品でした。

スズキを用いた2種の料理を堪能しました。奥に盛り付けてあるのはスズキのポワレ(だと思います。)。表面はカリッと中はジューシー、焼き加減が絶妙だと思いました。
手前のドーム状は、スズキのムースと切り身の上にトマトをのせイタリアンパセリを貼ってオーブンで焼いたものでは。
ソースは2種類で、泡立てられた白いソースが実に軽くて美味し〜いっと思いました。

やはり長崎は魚の宝庫。総料理長の料理を味わうには魚料理メインのコースの方が私向きでは、と思いました。

料理を堪能し、小菓子(5種)とコーヒーが出されてきたあたりで仲代奈緒さんのコンサート開演です。
ミニコンサートだろうと思っていましたが、何とプログラムには15曲!
おまけにギターに田口文彦、キーボードにNAOMI、バイオリンは小松美穂、皆さん素晴らしかったです。皆さんその世界では一流の方ではないでしょうか。

・みんな夢の中   詞・曲 浜口庫之助
・あなたが消せない 詞・曲 仲代奈緒
・夕立ち      詞・仲代奈緒 曲・田口文彦
・風の街角     詞・仲代奈緒 曲・木根尚登
・見つめていたい  詞・曲 木根尚登
・黒のワルツ    詞・曲 吉田美智子
・ON MY OWN   ミュージカル「レ・ミゼラブル」より
・吹雪よお願い   ミュージカル「森は生きている」より
          詞・仲代奈緒 曲・池辺晋一郎
・みんな夢     ミュージカル「森は生きている」より
          詞・仲代奈緒 曲・池辺晋一郎
・かもめはかもめ  詞・曲 中島みゆき
・夏の日の想い出  詞・曲 鈴木道明
・夢一夜      詞・阿木耀子 曲・南こうせつ
・花よ       詞・松井五郎 曲・南こうせつ
・AGAIN       詞・伊藤雅寿 曲・末村謙之輔
・BEST FRIEND   詞・曲 仲代奈緒

期待以上のコンサートでした。また聞きたいな。特に「あなたが消せない」「かもめはかもめ」「夏の日の想い出」「夢一夜」が良かったなァ。。。

アンコール曲は「なだそうそう」
総料理長の挨拶の後締めに仲代奈緒さんの「サンクス」でフィナーレ。

饗宴が終ったのは予定を半時間ほどオーバーした10時頃。退出する参加者を総料理長と仲代奈緒さんが並んで見送りです。一声掛けたいところでしたが、ズラッと並んでいる上に私の前の方がエラク時間をかけられていて。。。ウォーターコートコンサートも食前酒をいただいた際に顔なじみの方に予約をお願いしていたし。。。写真なりと撮っておきたかったな。

食の饗宴はこれまでにも行われていた事は知っていたのですが、時間の関係で今回が初参加。予想通り、いやそれ以上に素晴らしかったので次の機会もできれば参加したいなと思ってます。

本日のコース 16,000円 レンブラントホール(ホテルヨーロッパ)
 あの内容でこの料金。ディナー、お飲物、税金・サービス料込で、仲代奈緒さんのライブの料金も当然含まれ、サービスもエリタージュの方も含めハウステンボスホテルズ総力を挙げてという感じで最高でしたし、採算度外視としか思えません。

仲代奈緒さんの公式HPです。
http://www.nao-nakadai.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
前日まで迷って 結局諦めました(帰りの運転がねむそうで) 
でも、おいしそうで、楽しそうで残念!
mattariさんのレポートはすごいといつも感心しています。
これからも楽しませてくださいね(と、さりげなくプレッシャー)
gura
2004/07/07 23:34
guraさん、コメントありがとうございます。
総料理長と妹尾河童さんは古くからのお付き合いのようで、「総料理長の四季」にもエッセイを書かれています。たぶんその関係もあってかミュージカル「森は生きている」をご覧になり、あまりの素晴らしさに今回の饗宴となったようです。仲代さんの歌も流石ミュージカルスター!良かったですよ。途中お色直しして「かもめはかもめ」を歌いながら客席をまわられた時はうっとり・・・でした。
guraさんのクッキングスクールの写真も実〜に美味しそうですね。
mattarinonbe
2004/07/08 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンブラントホール 「佐世保魚市で水揚げされたスズキと大村産トマトのタルト プロヴァンス風」 ハウステンボスファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる