ハウステンボスファン

アクセスカウンタ

zoom RSS デ・アドミラル 「長崎産赤座海老の軽いクリームスープ バジリックの香り」

<<   作成日時 : 2004/06/24 01:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
このブログでは、HTBへ行けば食べることのできるメニューを中心に紹介していきたいと思っています。
その意味ではこれは既に終了したフェアの中の一品ですから、どうしようかと思ったのですが、これからもデ・アドミラル等のコースの中に類似した料理が出される可能性もありますので、ここで紹介させていただきます。

上柿元勝総料理長「フランス共和国農事功労章シュヴァリエ」叙勲記念フェアが4月15日から5月14日にかけて、エリタージュとデ・アドミラルで行われました。
このフェアのメニューでは通常のコース以上のものが饗されるのでは、と思い5月4日から2泊でHTBを訪れ堪能してきました。

デ・アドミラルでの記念特別メニューの中では特に「長崎産赤座海老の軽いクリームスープ バジリックの香り」が印象に残っています。
絶品!と思いました。泡状のふんわりと軽い飲み心地でありながら海老のコクたっぷりのスープ。
近年バルセロナのエル・ブジが泡(スプーマ)を巧みに使った料理で注目を集め日本のテレビでも紹介されていますが、この料理もその流れを汲むものでしょうか。

「総料理長の四季」に同様の料理が紹介されています。泡立てられたムースの下はロワイヤルとなっている、茶碗蒸しをヒントにした料理で「今回は赤座海老ですが、時にはシャンピニオンだったり、ピジョンだったり、召し上がっていただくたびに違う素材に出会う楽しさ」があるとしています。


本日のコースメニューは以下

フォアグラ、トリュフ入りのフランス産仔鳩のテリーヌ
近郊で採れた季節野菜添え

長崎産赤座海老の軽いクリームスープ
バジリックの香り

長崎産天然鯛とホウレン草、トマトのパイ包み焼き
プロヴァンス風

季節フルーツのグラニテ

オーストラリア産仔牛ホホ肉のブレゼ 赤ワイン煮込み
愛野産ポテトのピューレ添え

季節のサラダ 香草風味

デ・アドミラル特製のデセール
かわいい小菓子
コーヒー

本日のコース 12,600円(税込み・サービス料10%別) デ・アドミラル(ホテルヨーロッパ)

メニューの他の料理の写真は、このブログの別館にアップしました。
http://album.nikon-image.com/nk/NAlbumPage.asp?key=365049&un=67741&m=2&s=0



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デ・アドミラル 「長崎産赤座海老の軽いクリームスープ バジリックの香り」 ハウステンボスファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる